前へ
次へ

一戸建てを購入する場合は頭金を準備しよう

一戸建てを購入するためには、まず資金を準備していく事になります。
しかし、一戸建てを購入する場合はローンを利用する事ができるので現金をあまり持っていない場合でも購入する事ができます。
ただ、住宅ローンは支払い期間が長くなる事が多く30年以上支払っていく事も珍しくないです。
さらに、審査も他のローンの審査よりも厳しくなっているので人によっては審査に通らないという場合もあります。
そこで、1つの対策として頭金を準備しておく事です。
一部のお金をあらかじめ支払う事によって、総支払額が減り支払い期間が短くなります。
さらに、頭金を渡すことによって支払い意思があることを証明する事ができるので審査に通りやすくなることもあります。
このように、頭金を準備するだけでプラス要素があるのでなるべくお金を貯めてからローンで購入します。
できれば数百万円ぐらいのまとまった頭金を準備します。
数十万円ぐらいだとほとんどプラス効果がないです。

Page Top